アフィリエイト初心者の方はお早めに青色申告申請書を出しませう | 主婦が副業で稼ぐまで

やっと確定申告に行ってきました。

前の記事にも書きましたが、私は3月15日までに青色申告申請書を出さなかったので今年は白色です。

納税は口座振替にしても良かったのですが、払わなければいけないものがずっとあるというのが何かイヤなのでその場で現金で納税してきました。

白色なので思ってた以上に納税額が大きくてショックでしたが、今回は勉強代と思って払ってきました。それでもひと仕事終わってスッキリ!

今回の確定申告については、散々「年度途中で開業した場合、開業前の分も青色申告できるのかな?」と悩んでましたが、やよいの方に「開業前の分は白色で、開業後は青色で」と言われてそのように仕訳をしてました。

が、これは間違いでした。

税務署の人曰く、年度途中の開業だろうが何だろうが青色か白色のどちらかのみで、両方というのはできないそうです。

私は昨年度分までずっと白色申告してたので3月15日までに申請書を出さないといけなかったそうです。

去年の3月なんてまだ3万くらいしか稼いでなかったから青色申告なんて考えられなかったんですよね……

でもこういうパターン、アフィリエーターの中にはすご〜く多いそうです。

「まだまだ全然稼いでないし!と青色申告の申請をしてなかったけど、いきなり稼げるようになってたくさん税金を払わなければいけなくなった」という感じ。まさに私がそう。

まだアフィリエイトを始めたばかりでそんなに稼いでないから、という方も今後稼げるようになる可能性も十分あるので、しっかり開業届けと青色申告申請書は出しておきましょうね。

私のように後悔しないためにも。

それと、ネットの中にも素人の方でも正しいことを書いてる人もいますが、間違えたことを書いてる人もいます。

情報は鵜呑みにせず、やっぱり不明な点は税務署の人に聞いたほうがいいです。

私も最初、青色申告しようと思ったときネットでいろいろ調べてたのですが、こっちのサイトではマルといってることもあっちのサイトではバツと言ってたりと情報が錯綜してかなり混乱しました。時間もかなり無駄にしてしまいました。

私も税務署に聞かなかったらちゃんと確定申告できてなかったと思います。(きっと提出しようとしてもやり直しになってたはず)

税務署というとちょっと怖そうなイメージがあって質問するのを躊躇してしまう方も多いと思いますが、すごく丁寧に教えてくださるので大丈夫ですよ。

そんなわけで、アフィリエイトを始めたばかりの方もぜひ早めに青色申告書と開業届を提出するようにしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。