【はじめての副業】副業に割く時間を作ろう!だらだらテレビ観てない?

副業に興味はあるけど時間が無いしなぁ〜、なんて思って躊躇している人、多いようです。

昔は副業といえば、コンビニやファミレス、新聞配達などである程度の時間は拘束されるものがほとんどでしが、今はスマホでサクッとできる副業もたくさんあります。つまり、スキマ時間を活用していくらでもお小遣い稼ぎができるんです。

ただ、時間の確保は副業にとって最大のハードル、とも言われています。働き盛りの30代〜40代の会社員の場合は特に難しいかもしれません・・・

こちらのページでは、副業でちょっとお小遣い稼ぎをしてみたい!という副業が初めての方向けに、副業のための時間の作り方を紹介していきますね。

忙しくて副業なんて無理という方もぜひ読んでみてくださいね。自分にも副業できるかも!って思えるようになるかもしれませんよ♪

副業のための時間を作る

1週間のスケジュールを書き出してみる

では「よーし!副業でお小遣い稼ぎをするぞ〜!」と決めたら、まず副業をする時間を捻出することが大切です。

そのためにはまず自分の1週間のスケジュールを振り返り、「どこの時間を作業に使えるかな?」と考えてみましょう。

だいたいのスケジュールでいいので、どういう1週間を送っているのか紙に書き出してみてください。

作業できそうなスキマ時間を見つける

実際に紙に書き出してみると、意外とスマホで遊んでたりぼーっとしている時間があることがわかると思います。そんな時間を副業の作業にあてていくのです。

例えば、通勤で電車やバスなどを利用する人はその時間にちょこっと作業できますよね。

また、お昼休みには早めにご飯を済ませ、残りの時間にも作業することが可能です。よくアフター5に飲みに行く人は、3回に1回は断って自宅で仕事をすれば、さらに作業時間は増えますよね。

そう考えていくと、1日のうちで割と副業に割り当てる時間が取れることがわかるはず。つまり、時間の使い方を工夫していく必要があるんです。

もちろん、ゆったりリラックスする時間も必要ですが、お金を稼ぐためにはそういった時間も犠牲にする必要があることは理解しておきましょうね。

私も以前は家にいる間はずーっとテレビをつけっぱなしにしていたのですが、副業を始めてからは時間を抽出するためにテレビは観たいものだけを録画しておくようにしました。

そのおかげで、興味もないテレビ番組に時間をダラダラ使うこともなくなり、時間を有効に使えるようになりました。

副業のために睡眠時間を削っちゃダメ!!

副業で頑張って稼ぐぞ〜〜!!と張り切りすぎて、結果的に本業がおろそかになってしまった・・・・なんて話も聞きます。

副業をこなすために睡眠時間を削ったりしていると、本業に身が入らなくなり本来やるべきことができなくなってしまったり、体調を崩してしまう可能性があります。

本業がある方はまずは本業を大切にし、空いた時間を活用して副業を行うようにしましょう。

主婦の場合も、副業に夢中になりすぎて家庭をおろそかにしてしまうことのないようにしましょうね。家族のために始めた副業が家庭崩壊を招いてしまっては大変ですからね・・・

少し睡眠時間を削るのは問題ありませんが、体にも精神的にも負担を感じるほど極端に睡眠時間を削るのはやめましょうね。

【はじめての副業】副業に割く時間を作ろう!まとめ

以上、副業をスタートさせるにあたって最大のハードル「時間の確保」についてまとめてみました。

副業のための時間を確保するうえで一番大切なのは「生活習慣の見直し」です。

まずはテレビやゲームなどでダラダラ潰していた時間を副業の作業にあてたりして、無理のない範囲で副業をスタートさせましょう。

最初から無理なスケジュールで始めてしまうと、苦しくて続かなくなってしまいますからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。