【経験者だから分かる】家事代行のバイトのリアル★収入とメリット・デメリット

家事代行サービスのバイトは時間の融通が利くので、自分の都合に合わせて働くことができるのが魅力ですよね。

家事代行サービスのバイトを始めてみたい、興味があるけど仕事は大変じゃないの?お給料はどれぐらい貰えるの?など疑問に思うこともありますよね。

そこで今回は、実際に家事代行のバイトを経験したことのあるY子さんに家事代行サービスの収入、大変だと思った点、良かった点などについて聞いてみました!

[st-midasibox title=”ざっくり言うと” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]
  • 他のパートやバイトよりも時給が高め
  • 昇給の可能性もあり
  • 交通費は支給してもらえる
  • 移動時間は時給換算されない
  • かなり汚れているお家もある
  • 体力が必要
  • 普段からしている家事でお金を稼げる
[/st-midasibox]

家事代行のバイトの収入はいい?悪い?

家事代行サービスのバイトの平均時給は1,200円~1,500円ぐらいです。

会社によっては2,000円近い時給を払ってくれるところもあります。

他のパートやバイトに比べると家事代行サービスの時給は高めに設定されているのが魅力といえますよね!

それから昇給制度がある家事代行の会社も増えているので、長く続けていると時給も上がるというメリットもあるんです。

私の場合は、家事代行サービスのバイトを始めてから2週間で、特定の顧客様に毎週ご指名を頂けるようになって、1ヶ月後には時給が150円アップしました!

顧客様との信頼関係を築くことは昇給に大きく関わってきますから、コミュニケーションをしっかりとることも大切だと思います。

交通費は自腹?

交通費は基本的に一律で支給してもらえます。

家事代行の仕事は顧客様の自宅や、会社など現場まで交通機関や車を使って自分で行くことになります。

毎回の往復にかかる交通費はその場では一旦自分で払いますが、後から会社が一律で支給してくれるところが多いです。

平均して、一回の移動で1000円前後は支給してくれます。

交通費を自分で負担しなくても良いので、家事代行で働いた時給ぶん全てお給料として払ってもらえます。

収入面でのデメリットは?

家事代行サービスのバイトの収入面のデメリットは、移動時間は時給に換算されないこと・・・・

例えば1日に3〜4件のお宅を回るとして、現場から現場への移動の時間は拘束されます。

けれども拘束される移動時間ぶんは時給とは関係ないのでお給料はつきません。

効率的に稼ぐためには、移動時間が少ない、なるべく近い現場を掛け持ちするのがポイント!

私は同じ町内のお宅を、多いときで1日に2~3件掛け持ちして稼ぎましたよ。

同じマンション内で掛け持ちするのも効率も良くてオススメですよ。

家事代行のバイトをやっていて大変だったこと良かったことは?

家事代行のバイトをやっていて大変だと思った点は?

正直言って、やはり家事代行サービスを依頼するご家庭ですからキレイにしているお家は少なかったです。

なかにはビックリするぐらい凄く汚れているお家もあったり・・・・

ホコリまみれになる覚悟は必要かもしれませんね。

特にトイレやキッチンが汚れているお家ではコバエやゴキブリが出ることもあり、仕事中だということを忘れ、キャーキャーと騒ぎながら逃げて大変だったことも。

ホコリまみれになることも、虫と格闘することも仕事だと割りきる勇気が私には必要でした。

汚れた箇所をピッカピカにキレイにすることにやり甲斐を感じる方にはすごくおすすめのバイトと言えますね。

ただ、とにかく時間で動くので慣れるまでは大変でした。

3時間の契約で外回り、リビングの掃除、階段の掃除、キッチン、トイレ、バスルーム、を二人で終わらるのが大変で・・・・

かなり体力を消耗します。はっきり言って体力勝負の仕事だと私は実感しています。

まだ新人の頃は、与えられた仕事を一つ一つ丁寧にやっていたらあっという間に時間が来てしまい、間に合わなくて先輩や顧客様から怒られた経験が多々あります。

家事代行の仕事は体力勝負でスピードも大事だということを学びましたね。

料理の依頼は大変でした、顧客様が材料を用意してくれてる場合は希望通りのメニューを作ることができましたが、冷蔵庫と冷凍庫にある材料で作っておいてほしいという依頼もありました。

そのときはメニューから決めて調味料もお家にあるものでとのことで、悩みながら作った経験があります。

料理の代行も時間で動くのでゆっくり作ってなんかいられなかったですし、2時間で後片付けまでが仕事でしたから、バタバタしっぱなしで大変でした。

家事代行のバイトをやっていて良かったと思えた点は?

普段からしている家事をするだけでお給料が貰えることです!

家事代行サービスの仕事の依頼は、お掃除が多いので掃除のスキルが確実に上がります。

私はもともと片付けや掃除が好きだったので普段からやっていること、好きなことをしてお金が貰えるので、やり甲斐もあります。

時間の都合がつくのもいいですね。短時間だけ働くことも可能なので、子どもがまだ小さかった頃は親に2~3時間預けて働けたことや、自分の気分や体調に合わせてシフトを組めるところも私にとって大きいメリットです。

なにより、短時間働くだけでも時給が高いので、スーパーのパートタイマーで働いていたときと比べても収入が減らなかったのは良かったです。

あと、家事代行サービスのバイトは資格もスキルも必要ないのがいいですね。

そのうえ、顧客様は比較的に富裕層が多いので立派なお家を見られるのも楽しみだったりするんですよね。

インテリアとかも素敵なお家が多くて、お洒落なレイアウトを参考にさせてもらったりしています。

まとめ

家事代行サービスのバイトの収入やメリット・デメリットについて紹介しました。

私は家事代行サービスのバイトを通して人間関係、信頼関係、家事のスキルアップ、収入アップなど様々な経験ができました。

家事代行サービスの最大のメリットは、やはり時間の融通が利くところだと思います。

体力を以外に使う、体力勝負の部分が強いですが、毎日長時間ではないので、疲れを引きずることも少ないです。

なかなか長い時間家を空けられない、小さい子どもがいてフルタイムやパートタイムで働くことが難しいけど、収入が必要だという人には特にオススメな仕事だと思います。

登録制で、自分の好きな日にち時間を選ぶことができる会社もあるので、興味がある方は探してみてると良いかと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。